プロフィール

はじめまして   アトリエシューです
 
 
シュー(Chou)はフランス語で、「可愛いね!」と呼びかけるときに使う言葉です
思わす「可愛いね!」と言ってしまうような皆様の作品のお手伝いができたらとても嬉しいですし、私自身も制作したいと思っています。
 
子供の頃から手作りが好きで、洋裁、ニットソーイングからお菓子・パン作りと
いくつも手を出して、趣味は増え続けています(笑)
 
洋裁、ニットソーイング、は特に楽しくミシンもロックやカバーなども次々に増えて
今では置くところがないほどです。
 
今から約5年前に家庭用の刺繍機付きミシンを購入したものの、刺繍出来るデータは
好みが違うものも多く、欲しいデザインの刺繍をする為に刺繍データソフトを購入し、取扱い説明書と格闘しても自在にデータを作ることからは程遠く、もっと使いこなしたいと思いインターネットで検索し、いつも行きつく先は「E−刺繍工房」でした。
 
毎日先生のブログを読み、楽しそうにデータを作るミシン刺繍教室のレッスンの様子は、見ているだけで嬉しくなるものでした。去年、(2017年)の春に、大好きなジャニーズのコンサートにグループの刺繍をしたバッグを持って行きたくてE−刺繍工房へ予約のメールをしました。
 
家族が欲しい刺繍データ(アメリカ海軍のデザイン)と私が欲しいジャニーズワッペンやリボン、スイーツの刺繍を作りたくてE−刺繍工房へ初めてお邪魔したのは2017年7月下旬でした。同じ名古屋市内なのに泊り込みでのレッスンは、それは充実したものでした。
出来なかったことが出来るようになる喜びやミシン刺繍の美しさ、糸の種類、下紙のことなど盛りだくさんに教えて下さり、レッスンの充実ぶりに帰宅後は家の中で行き倒れました(笑)先生、本当にありがとうございます。
 
 
    
 
その後自宅でデータソフトを触ってみると、わからなかったことが出来るようになったことで毎日夢中でデータを作っていました。2017年は先輩の刺繍CDも多く発売され、それは私が求めていたような素敵なデザインばかり!
 
毎晩ミシン刺繍をして感動し、寝不足になるほど夢中です(笑)
 
刺繍のしすぎで、家庭用の刺繍ミシンは壊れる寸前になってしまい、思い切って12月にタジマ刺繍機 彩 〜SAI〜をお迎えしました。
 

 
刺繍CDの完成に向けて、ブログやインスタグラムなども始め、
短い日も多いですが、皆さまにご覧頂いたり、また温かいコメントを下さり、大変励みになっています。
 
思い出すと感動で目頭が熱くなることばかり・・・。
 
E−刺繍工房の畔柳先生にはもちろん、刺繍やハンドメイドを通してお会い出来ました皆様にも感謝の気持ちで一杯です。
 
まだまだ未熟者ですが、これからもミシン刺繍をはじめ、洋裁、小物作りも一生学び続けて行きたいと思っています。
 
これからもご指導宜しくお願い申し上げます。